カテゴリー

ギフトラッピング
会員特典
メールマガジン登録
メールマガジン登録
クックパッド
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > よくある質問トップ > 洗米ボウルセット・米研ぎについて

よくある質問

 

洗米ボウルセット・米研ぎについて

そもそもどうして米研ぎが必要なのですか?

お米の表面には糠やゴミが付いています。この糠やゴミをしっかり取り除いてあげないと、風味の悪いご飯になってしまうのです。


お米研ぎ比較  研ぎ方で炊き上がりのおいしさに差がでます。
手洗い時 米研ぎ棒使用時
手で研ぐと研ぎムラがあり、丁寧に研いだつもりでもどうしてもヌカが残ってしまいます。 米研ぎ棒を使用すると、短時間でムラなくしっかりヌカを落とすことが可能になります。

精米技術が向上したため、あまり研がなくてもよいと聞きますが本当ですか?

最近その状況が少し変化してきています。食の安全が問われるようになり、異物の混入を防ぐ目的から完全に密封された環境で精米が行われることが多くなってきました。

その結果、穀温が非常に高くなってしまうため、表面が酸化した硬いお米になります。軽く研いだだけではこの酸化した表面部分が取り除けません。

昔のようにお米同士を擦り合わせてしっかりと研ぐことが必要になってきているのです。

無洗米なら研ぐ必要もないし簡単ですよね?

確かに簡単かもしれませんが、劣化しやすいのが難点です。状態の良いものでない場合、粉っぽさを感じたり艶のないご飯が炊き上がったりする場合があります。

特に香りの面で大きな差が出ますので、こだわる方は精米したてのお米を研いでいただくのがよろしいと思います。

お米を研ぐ時、ぬるま湯を使ってはいけないのですか?

手が冷たいからといって、20〜25℃程度の水を使うことが最も良くありません。

この温度帯の水を使うとお米の内部まで水が浸透せず、米粒の外側が柔らかく中心が硬いバランスの悪いご飯が炊き上がります。

お米を研ぐ時、冷たい水を使った方が良いのはなぜですか?

冷たい水を使うと、お米の内部に含まれる空気が収縮します。

その際、表面に細かいヒビが入るために水が内部まで浸透しやすくなり、芯からふっくらと伸びのあるご飯が炊き上がるのです。

よくある質問一覧へ戻る →

ページトップへ